<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

モーニングセミナー行ってきました

先週

眉山倫理法人会のモーニングセミナーへ行ってきました。
b0246322_9274048.gif


当日は4時半起床~!

しかも準備と脳内リハで前日は1時前に就寝。

ギリギリまで用意せん自分が悪いんですが・・・。

そんなこんなで「ちゃんとできるか」以上に

起きれるか」がポイントでしたが

無事起床。

5時半には近くを通るメンバーさんに拾ってもらい一緒に会場へ。

おしゃべりしながら走ったので、ほんちょっとリラックスできました。



どんな話をしようかといろいろ悩んだ結果

「危ないことなかった?」

「どこが一番よかった?」

という一番よくある質問に答えていくという展開にしました。



良かった国、は本当にたくさんあって悩むけど、

やっぱり、なんといっても滞在期間が4週間になったパラグアイ。

あまり旅行の目的地にすることはないかもしれないけれど

歴史を知るととても身近に感じられる場所なのでぜひ知ってもらいたいと思い、

私たちが地元に暮らす人に教えてもらったことを紹介させてもらいました。



*****

ちょうど宮古島の真裏!
本当に地球の裏側なんやな~と改めて実感。
b0246322_9394380.jpg




徳島の方ばかりなので徳島にゆかりのある

私の親戚家族、

パラグアイの移住者1世のふさこおばあちゃん一家の生活を紹介しながら

ジャングルを切り開いた移住者の人たちのお話をさせてもらいました。
b0246322_9364534.jpg


日本語学校に通う高校生が自分たちで出店やイベントを企画して

その収益で修学旅行に行くという話、
b0246322_9393013.jpg


「地域の消費活動を活性化するために日本人を呼び込む」という

目的意識のある宿経営をするペンション園田のオーナーの話。
b0246322_9401821.jpg


おかげさまで

食べて
b0246322_9404196.jpg


料理も楽しんで

旅行至上最強に太った~~~~~

b0246322_9405340.jpg



ほかにも、農業従事者の所有面積や移住地へ向かう船の話など…

伝えたいこといっぱいであっという間の40分でした。

眉山倫理法人会のページで紹介してもらいました。ありがとうございます。
http://rinri-tokushima.org/bizan/
食後の朝食会では、ラジオでずっと声聞いてましたよ~とらじまる時代から知ってくれている方、
テレビ見てましたよ~と言って下さる方、出発当初からブログ見てましたと声をかけてくださる方、
たくさんの方とお話もできて楽しかったです。

ガーベラの鉢植えをお土産にいただきました。
b0246322_12555719.jpg

[PR]

by miyamotosachiko | 2013-05-31 08:25 | しゃべる・書く関連 | Comments(0)  

大谷焼きじゃない陶芸体験

えっちゃんとトキコさんに誘ってもらい

鳴門で陶芸体験してきました。


「鳴門で陶芸」と聞いて大谷焼き?と思ったけど、違いました。



藤本羊子さんの陶芸教室。



ターコイズブルーや

落ち着きのある白・柔らかなベージュ、

手にとってぬくもりを感じたくなるような器を作る方です。
b0246322_859578.jpg



あちこちでワークショップもしている羊子さんですが

個人でも人数が集まれば対応してもらえるとか。


さっそくご自宅横の工房へ。

木のハリが丸見えの作業場。

自分で塗ったという壁の白が、やわらかい落ち着いた気持ちにさせてくれます。
b0246322_901166.jpg



土は黒と茶から選びます。

仕上がりのイメージを教えてくれたけど、想像力が追いつかず

結局勘で「茶色いほう」を選択。
b0246322_902536.jpg


細い棒状に伸ばした土を重ねて形をつくっていくというシンプルな作業。

最初に作業の説明を受け、あとは自由。

参考に見せてくれた羊子さんの指先が作るカーブや広がりを

頭の中でイメージするけど

全然思っとんとちゃう~!という形に。

ほんまにこれが作りたかったもの!?

しまいにはなにを入れる器なのか分からなくなってしまいました。

ま、いっか!
とりあえず完成!右手前が私の、です。
b0246322_903894.jpg
えっちゃんは自分のアレンジする花を想定して花器を作りました。大きなブーケもいけられそうなものと、野の花を一輪さしてもよさそうなもの。トキコさんは花器と小さな小鉢を作っていました。焼いたら縮むので、付き出しの一品のぴったりの器になりそう~。



色の注文は、羊子さんのおうちのキッチンでお茶をしながら相談です。

朝はパン教室もしていたらしく、すこぉし香ばしい空気の漂うキッチンで

羊子さんの焼いたカップでお茶を飲みながら過ごしました。
b0246322_923823.jpg




今度はパン教室も良いなぁ。

ほなけど焼きあがるまでの食べたい気持ちを抑えるんが大変かも!?
b0246322_932763.jpg





羊子さんの作品は徳島の雑貨店かカフェだけでなく

四国のあちこちや神戸でも販売店舗がありますよ!

詳しくはホームページで♪♪
http://fujimotoyoko.seesaa.net/
[PR]

by miyamotosachiko | 2013-05-30 09:10 | 徳島くらし | Comments(0)  

「いのち輝く・夏号」で紹介してもらいました。

友人のお母さんは、地元で雑誌の編集者としてフリーで活躍しています。

きょーこさんと呼び、家族ぐるみで仲良くさせてもらっています。

春先に

「誌面でお弁当企画があるんだけど

世界旅行を終えてのお弁当撮影させてもらえない?」

と連絡があり、やっぱりなんでもハイハイOKしてしまう私、

即効「良いですよ~」と返答。


ほなけど、お弁当!?ながらく作ってない・・・・。


旅行前の一時期、営業マンだった夫のために弁当を作ってたことがありました。



こんなのや
b0246322_123559.jpg


こんなのや
b0246322_1231421.jpg


こんなの
b0246322_1232373.jpg



けっこう真面目に
b0246322_1234157.jpg



なかなか楽しんで作ってました。
b0246322_1235430.jpg



でもほれも一瞬。


「お弁当はめんどくさい」という夫の要望(?)で

おにぎりに。
b0246322_1241154.jpg



最終、夫のダイエットのために、そのおにぎりも中止になりました。
b0246322_1242174.jpg




旅を終えてのお弁当といわれて

悩んだ結果、

こうなりました。


そう、にぎりめし。
b0246322_8465743.jpg



ポイントは、徳島県民の誰もが大好きな大野海苔!
パリっとした食感とピリ辛の味わい。
大野海苔で働こうかと履歴書を出しかけたときもありました。
大好きな大野海苔。
日本食が手に入る海外の大都市でも、さすがに大野海苔は売ってない。
も~これは
徳島帰ってきた~~~~と思わせてくれる味です。
b0246322_8474328.jpg



書店で販売されている

「いのち輝く」夏号。
(コミュニティーセンターなどにも閲覧用として設置されています)
b0246322_8464443.jpg


よかったら手にとって見てください^o^//

特集の表紙に私の過去のお弁当写真も使ってくれてました。ワーイ。
b0246322_8484195.jpg


おじいちゃんの家を建ててくれた大工さんも紹介されました。

職人の弁当は栄養たっぷり愛妻弁当です!素敵♪
b0246322_848493.jpg

[PR]

by miyamotosachiko | 2013-05-24 08:48 | お知らせ! | Comments(2)  

2013年5月25日土曜日放送です

ワンダフル道中のテレビ放送もいよいよ最後になりました。

これまで不定期に11回放送してもらった内容に加えて

編集者が新しく追加したカットもあるそうです。

さらに撮影カメラマンが我が家へやってきたので

旅を終えた私たちも一瞬登場することになる予定です。

コメントも求められて

「アカン!良いこと言えんっ」と恥ずかしがる夫。

どんなふうに編集されるんでしょうか。

ちょっと緊張です。
b0246322_5572771.jpg




ラジオカーの再走行もありました。

燃えた~。

ただ走るだけなのに、ついクセで話題を探してキョロキョロ。

ワクワクしながら運転しました。
b0246322_5583795.jpg



テレビやラジオで放送してもらっているので

よく「仕事で行ってたの?」と聞かれますが

完全プライベート

個人的な旅行計画だったものをこんなふうに思い出に残すことができてとても特別なものになりました。そういえばデジカメで動画を撮影してる人はおったけど、ビデオカメラの撮影をしよる旅人はおらんかったなぁ。



一昨日

「告知見たけど、また放送されるん?」

と母から電話がありました。

あ!親に言うん、忘っせとった!!



♪告知♪

四国放送テレビ

5月25日土曜日、16時~

What a ワンダフル道中~サチコの世界一周大冒険~

徳島の方、よかったら見てくださいm_ _m


http://tv.yahoo.co.jp/program/71606429/

****

四国放送ラジオの元キャスタードライバー宮本幸子さん。夫の秀人さんとアメリカ合衆国、中南米、カリブ海、ヨーロッパ、東南アジアと1年かけて実に21か国を巡る壮大な旅

番組内容四国放送ラジオのキャスタードライバーとして活躍した宮本幸子さんと夫の秀人さん。結婚3年目で出発したちょっと遅めのハネムーンは、アメリカ合衆国を皮切りに中南米、カリブ海、ヨーロッパ、インド、東南アジアと、1年間かけて実に21か国をめぐる壮大な旅となった。ふたりが訪れた国々(一部) ☆アメリカ合衆国(ラスベガスで着物カジノに挑戦」 ☆メキシコ(セレブなクリスマスで『サルー』) ☆キューバ(カリブの青い海と深夜のダンスパーティ) ☆ペルー(“天空の城"マチュピチュ遺跡) ☆チリ(海辺で野生のアザラシと遭遇) ☆アルゼンチン(イケメンソムリエと運命の出会い) ☆パラグアイ(ずぶ濡れ最高!イグアスの滝)☆ベルギー(“おとぎの国"でホームステイ) ☆フランス(フレンチライフを満喫) ☆トルコ(ブルーモスクと月の神殿) ☆タイ(カエルもナマズも食用…庶民の市場に潜入) ☆インド(カオスの街で迷子に?)

****
出演者宮本(冨士)幸子(さちこ)さん(元四国放送ラジオキャスタードライバー) 冨士秀人(ひでと)さん(幸子さんの夫 主に撮影を担当)

****

21カ国回りましたが

途中で機械の調子が悪くなったりで

ビデオをまわした国は15カ国ほど。

それでもすでに累計2時間近く放送してもらっているないようなので

それが凝縮した1時間番組はかな~り濃厚なものになっている予感です。
b0246322_1256375.jpg
5月21日付け・徳島新聞
[PR]

by miyamotosachiko | 2013-05-21 06:09 | テレビ | Comments(2)  

「なんでもやってみる」精神で・・・

最近、

外国人ゲストのいる結婚式司会が続いています。

どうやら「1年も海外旅行してたんだから英語は話せるんだろう

と思われているようです。




カナダ人との国際結婚なので、

留学先での友人がゲストに来てくれるので、

新婦さんのお母さんがイギリス人なので、

などなど理由はさまざまですが

なんせ日本語+英語の司会が必要なのです。

そういうのを「バイリンガル司会」ということを

このたびはじめて知りました。
b0246322_716492.jpg








ほれにしても、


大切なセレモニーやし

おふたりにとっても

ゲストにとっても大切なハレの日。


旅行中みたいに

適当にしゃべって、わからんようになったら

「う~ん、英語では言いにくいわ」

と日本語でブツブツ言ったり

笑ってごまかしたりは、できない。




あぁ緊張。。。。



「どないしょーーー!!」とアセっていたら

「え、結局コミュニケーションだろ」

と夫。


そうか。

「おめでとう!」の気持ちが伝われば良いか(しかし夫、ヒトゴトと思って…)。






進行だけはちゃんと間違いない英語を・・・と原稿作成。




そして当日、

お料理に鯛の塩釜焼きとすだちが出てきた!

すだちのこと言うてあげた~~~~い!

「カインド オブ ライム! トクシマ オリジナル ライムです!スペシャルなんですよ~」

お!匂ってる!絞ってる!

徳島味わってよ~♪うれしいなぁ。



まてよ、鯛のことも言いたい…。
ほなけど鯛って英語、知らんし・・・アイフォンで調べよう。
めでタイってなんて説明する?
とりあえず徳島の地のモノってことも知って欲しいし
塩田のことは・・・ちょっと難しいなぁ。
なんせ徳島の、鳴門の地場の魚です~と宣伝しとこか・・・。







とにかく頭のなかがグルグル回転、アドレナリン出まくり!

いつもの二倍しゃべった結婚式でした。
b0246322_722234.jpg



***************
依頼をいただいたり、声をかけてもらうと
「ありがとうございます~」となんでも承ってしまう性格。
夫には「ちゃんと考えろ!」と怒られることもあるけれど
なんでもやってみて出来んことはないし
終わってみると経験させてもらってよかったな~ありがたいな~と
思うことばっかりなのでした。
「なんでもやってみる」の精神は
おばあさんになっても持ち続けたいと思います。
いろいろほっぽって旅に出たけど
そのおかげで新しい出会いやチャンスが出来ました。
人間、持てる量は限られているので、
持ってるものを一個手放したら新しく持てそうなものが見えてくるもんなんやなぁと実感しています。
[PR]

by miyamotosachiko | 2013-05-17 07:13 | しゃべる・書く関連 | Comments(0)  

「グノ」大盛況


グノシエンヌが正式名称やけど、

「グノ」「グノ」と勝手に呼んで愛着がわいております。


さてそんなえっちゃんの花屋さん「グノ」

母の日限定(予約制)企画

「パリから花束を♪」

無事終了いたしました~!!!
b0246322_6251381.jpg







とってもたくさん注文があって

大忙しの3日間。





東京や神奈川の知り合いがこのブログでグノを知って

「徳島の母に」と連絡をくれたり

徳島にいる娘さんに宣伝してくれたり♪

ありがとうございました。
b0246322_6261329.jpg



もちろん私も母、義母にお花のプレゼント。

「あのえっちゃんの?」と話題にもなり

いつもと一味違う母の日になりました。
b0246322_6273293.jpg



一年前にフランスで話したことが現実になって

自分のことみたいにめっちゃ嬉しい~~~~~!!




店舗を構えるのはもう少し先だそうですが

「店にはワイングラスが常備してあって

閉店時間前にはワイン開けて、アペリティフする」

というフランス流花屋さんにしてほしいなぁ

とこれまた勝手に夢が広がるのでした。
b0246322_6255237.jpg




**************
カーネーションといえば、ピンク、赤、白。
(今年は七色のカーネーションとか、食べられるカーネーションとかも話題になったけど)

でも、

えっちゃんとこでは

アンティークレースみたいな

しなやかな色合いのカーネーションが使われてました。



ほなけど、何人かのおばちゃんからは

「あれ、どしたん、コレ、くすんどんでぇ」というコメントがあったそうです。

徳島らしいなぁ~。
b0246322_629366.jpg

「fete de meres ~メルシーママン!パリから花束を~」
に、たくさんのご注文ありがとうございました♪
Gnossiennes(グノシエンヌ)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
FBページあります
[PR]

by miyamotosachiko | 2013-05-16 06:36 | 徳島くらし | Comments(0)  

早起きしないとイケナイ理由

5月23日木曜日、

倫理法人会のモーニングセミナーでお話させていただくことになりました。




セミナーは

着物パーティのときの華やかさのなかでの緊張とはまったく違う

ドキドキ」が待っています。


徳島でご活躍の目上の方たち、企業の責任者さんたちがたくさんいらっしゃるなかで

30分以上も・・・・。

内容は

旅のこと、ラジオで伝えたこと。


当日は緊張するけど、

こういう機会があると

旅のことを客観的に整理したり考えをまとめたり

再発見がいっぱいあって準備のための時間はけっこう楽しい♪


また旅に出たいな~とか考えながら写真見たり日記読み直したり。


けどほんなんしよったら

わ!もうこんな時間!!ってことになってしまって

なかなか準備が進みませんっ。




とりあえず

相変わらずの阿波弁満載で失敗談やら変な話をいろいろしよか~

とカッコつけない(つけられない?)講演になること間違いナシです。



しかし、モーニングセミナー

という名前の通り、朝6時からのセミナーなので

当日寝坊しないか、そっちの方が心配!?だったりして・・・・。


*****************


先日フライヤーが届きました。

こんなに素敵に作ってくれてます。

ワーイ!!

b0246322_9252185.jpg

一般の方も聴講できますが、倫理法人会さんに3日ほど前までに申込みが必要だそうです。
[PR]

by miyamotosachiko | 2013-05-13 10:09 | 徳島くらし | Comments(0)