カテゴリ:しゃべる仕事・書く仕事( 28 )

 

おたまじゃくしとカエル??

思考力、国語力、野外体験が三本柱のはなまる学習会から来られた先生のお話しを聴く機会がありました。

この日は家づくりのセミナー。なので、子育てをしているお母さんがニコニコしていられたら、子どもも安定して成長しますよ~という話しからスタート。

●お母さんが安定するために、長く過ごす場所=家に安らぐ場所があることも大切。個室やプライベートな空間が欲しいというよりは、煮物をしている間、家事の休憩に5分10分ゆったり過ごせるお気に入りの場所があると良い。

●妻を癒すのはやっぱり夫の役目。男は「結論のない話が苦手」。●●くんがケガした、▲▲さんがこんな買い物した、という報告系を聞くことが苦痛。「母である妻を支えるのは自分だ」と認識している男性が増えているが、そんな男の人が集まってするのは「うなずきの練習」。うんうん、うんうん、とただ黙って聞くことに訓練が必要。女性がそんな男性の特性を理解することは、夫婦円満の秘訣。

●家を不在にしがちな「父親の存在感」を子どもに感じさせるのは母である妻の役目。「お父さんの席」「お父さんのもの」が明確で家庭内に序列があると、引きこもりや家庭内暴力はとても少ない。


そしてメインの子どもの成長について。

■おたまじゃくしの時期と子どものカエルの時期があって、そのふたつをきちんの理解していたら悩みは半減!おたまじゃくし時期のお母さんは男の子に、子どもカエルの時期は女の子の成長に悩む。

■4歳〜9歳の男の子→危ないこと、汚いこと、どうして⁉︎と思うようなことばかりする、何を考えているか分からないと悩む人が多い。でもそれは当然。ほとんどの男の子は何も考えていないし、その一瞬が楽しく面白ければ良い。単純な思考。大人のカエルのメスは、おたまじゃくしのオスの気持ち分からなくて当たり前。理解しようとせず観察してみましょう。理解できない=まともな成長です。

■11歳〜18歳の女の子→お母さんは当日の自分を思い出しついつい口出ししてしまうが、子どもとはいえカエルに成長した本人は大人扱いしてほしい、自分で考えさせてほしいと反発の気持ちを持つ。
b0246322_9215410.jpg
9歳〜11歳は、ホルモンのバランスが変わっていく時期なので本人もどうしようもない気持ちになってしまう。これはどうしようもないそうです。



自分自身も長女だし、長子の特性については特に興味深く聞けました。
■長男は「役に立ちたい」「頑張りたい」という気持ちが強い。「早く!」「我慢して」とついつい言ってしまうが、それも頑張ろう、我慢しようという気持ちで一所懸命。自分の希望や気持ちは気をつかって言いにくく、不器用。家計を心配したり、自分も親と一緒に家のことを考える一員でありたいという思いが強い。愛情不足を感じる長子の不安定さを解消する方法のひとつ、それは父や母からの「ありがとう」のことば。一対一で向き合って「いつもありがとう。助かっている」と伝えるだけで、また頑張れるのが長子の性質。


*********
優しい性格やけんいつもしてくれる~,頼んだら応えてくれる~と、つい軽い「ありがとう」になってしまいそう。向き合って、二人っきりのときに伝えること。簡単やけど、大切。これは絶対してあげよう!と思ったのでした。

仕事を兼ねて、子育ての秘訣を聴けた貴重な機会でした。
[PR]

by miyamotosachiko | 2015-07-29 13:54 | しゃべる仕事・書く仕事 | Comments(0)  

週末は石田純一氏インタビュー

昨年から始まった徳島新聞女性クラブ。この週末にスタートする第2期、幕開けは華やかなゲスト石田純一さん。
b0246322_1653032.jpg


今回はインタビュー形式のため、聞き手を任せていただくことになりました。
b0246322_1653185.jpg


会場外のロビーにはスポンサーブースがあります。開場からオープニングまでの時間に、各ブースを回って会場内に賑わいを届けるリポーター役も担当(^O^)/
b0246322_1653255.jpg
らじまる時代にとった杵柄?で、テンポ良くお話しを聞けるように頑張ります。



今後の女性クラブ、ビッグなゲストが次々登場が予定されています。
b0246322_165336.jpg
会員、まだまだ募集中です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
[PR]

by miyamotosachiko | 2015-05-20 16:34 | しゃべる仕事・書く仕事 | Comments(0)  

パーティは大正ロマンのムードで

樫野倶楽部で、お世話になっている方の甥御さんがパーティをするのでお手伝いさせて頂くことに。
b0246322_13281486.jpg


打ち合わせに行ったときはちょうどフェアのスタイルで華やかに飾られてました。
b0246322_1328174.jpg


ガーデンの向こうには美容室が入っている建物。紋付袴、色打掛のおふたりが歩いて来る演出は、樫野倶楽部ならでは。
b0246322_13281886.jpg


大正時代に建てられた樫野家を移築、新しく生まれ変わるまでに10年かかったそうです。
飴色のシャンデリアが大正の美を感じさせます。
b0246322_13281976.jpg


脇町のうだつに所縁のある新郎新婦なので、登録有形文化財の建物がしっくりとくるんだな〜。美男美女やし。
b0246322_13282064.jpg


当日はあいにくのお天気でしたが、お餅投げのときは雨が止みました。新郎のお父さんが「ビンゴゲームと一緒で始まるまではたいそうに思うけど、やったら楽しいなぁ」と嬉しそうだったのが印象的でした。
b0246322_13282287.jpg

[PR]

by miyamotosachiko | 2015-03-16 13:12 | しゃべる仕事・書く仕事 | Comments(0)  

ドキドキピアノ発表会

高校生ごろまでピアノを習ってました。練習は嫌い。楽譜読むのが苦手で、新しい曲は先生に必ず弾いてもらってなんとなーく理解してからでないと鍵盤に触れない、ダメな生徒でした。
b0246322_9102188.jpg


そんなことを思い出しながら、今日はピアノ発表会でのお仕事です。
b0246322_2059118.jpg




長尾洋子先生とは、寄付された鍵盤ハーモニカやリコーダーをカンボジアやベトナムに届けるNPOハーモニーワークキャンプの活動を通じて親しくさせてもらうようになりました。

今年の発表会では幼稚園の年長さんから大人の人まで12人の生徒さんが演奏。


b0246322_9102277.jpg

先生の人柄もあって、教室を卒業していった生徒さんも発表会にはお花や差し入れを持って訪れます。


b0246322_9102320.jpg
ご夫婦いつも一緒にいてとっても仲良しなのがとても素敵??



大人の習い事ってなんかえぇなぁ〜。
「僕もウクレレ頑張るけん、早よ、ピアニカ、演奏してくれだぁ〜。いつまでたってもバンドできんでぇ。」
が、がんばりまーーす。
b0246322_20591227.jpg

[PR]

by miyamotosachiko | 2015-03-03 20:58 | しゃべる仕事・書く仕事 | Comments(0)  

トクシィお誕生日会に出席??

トクシィ誕生からはや3年!
オープニングアクトは阿保連さんのフラッシュモブ&阿波踊り教室です。
b0246322_16143393.jpg


賑やかに始まったお誕生会は

くらもと日の出さんの作ったバースデースイーツ、トクシィの和ガシィや
b0246322_16144154.jpg


中山由衣さんのバースデーライブなど盛りだくさん。

マクドナルド主催の音楽コンテストで1万5000人のなかで日本代表に選ばれた中山さん。歌声は軽やかで、雨がパラつくなかでしたがホッとするひとときでした。

b0246322_16144629.jpg



トクシィへのバースデーカードを書いた、先着100名の子供たちにはトクシィの和ガシィがプレゼントされます。


トクシィ、3歳、おめでとう!
b0246322_224258.jpg


和菓子、ゲット(^-^)/
b0246322_16144876.jpg
チビゴリラくん、いったいどんなメッセージを書いたのでしょうか…

トクシィは5種類の名刺を持っていることを初めて知りました。
青は水都徳島を表しています。
b0246322_16145027.jpg


ほか、紫、緑、ピンク、オレンジがあります。
「全部集めてコンプリートしてね」とトクシィちゃん。
b0246322_16145172.jpg



これからも頑張ってね(≧∇≦)

日の出さんのブログでもこの日の様子が紹介されています→トクシィ生誕3周年記念イベント
[PR]

by miyamotosachiko | 2015-02-22 22:41 | しゃべる仕事・書く仕事 | Comments(0)  

弁当図鑑、公開中

これまでのお弁当記録を改めてまとめたものが、本日発売のタウン情報CU*で紹介されてます。

実録、お弁当図鑑。
b0246322_23333583.jpg


これを日々食べてた夫は「わー!僕のお弁当が見られよるけん、なんか照れるなぁ…」。

確かに、自分の食べよるもんをぜーんぶ公開されるっていうんはちょっぴり恥ずかしいかもね。
b0246322_23333797.jpg



b0246322_2333392.jpg
「ま、最近は食べてないけど」。

チーーん。そうでーーす。



b0246322_23333390.jpg


徳島の女性誌タウン情報CU*3月号
絶賛発売中(*☻-☻*)

読んだらコーヒー飲みたくなる号です。
[PR]

by miyamotosachiko | 2015-02-13 17:19 | しゃべる仕事・書く仕事 | Comments(2)  

お仕事、ブッフェランチ付き♫

現場でお弁当が出ることがあります。

今回は会場がクレメント。「一階のカフェレストランで食事してきてね」とチケットを渡されました。ヤッター!と喜んだのも束の間「1時半に戻ってきてね」。ガーン!せっかくのブッフェのに、半時間しか時間がないっっ(; ̄O ̄)


と、いいつつ、しっかり美味しく楽しんだのでした。
b0246322_1533129.jpg

[PR]

by miyamotosachiko | 2014-11-08 14:55 | しゃべる仕事・書く仕事 | Comments(0)  

人数じゃない

披露宴も二次会も、仕事をしていて感じるのは人数じゃないということ。親族だけの食事会がものすごく暖かくてお二人の笑顔がいっぱいだったり、30人の二次会で会場が割れんばかりの拍手で満たされたりすること、よくあります。

誰に喜びを伝えたいかが明確なパーティは、その気持ちがゲストにも伝わって確実に素敵な時間になっているなぁと、毎回実感しています。
b0246322_2252810.jpg

[PR]

by miyamotosachiko | 2014-10-11 21:37 | しゃべる仕事・書く仕事 | Comments(0)  

全力で投げました

爽やかな秋晴れ。天候に恵まれた週末の、ひょうたん島博覧会。
b0246322_1144717.jpg
スタンドアップパドルマラソン、水上ゴザ走り、段ボールボートレース。川の魅力を堪能できるイベント盛りだくさん。



DIY体験コーナー、挑戦してみたかったなぁ。二日間とも蔵本のエミールの先生たちのレクチャーでいろんな教室が開かれてました。
b0246322_1144875.jpg


フィナーレの水上パレードは、万代町のアクアチッタで一足先に演奏をお届け!
b0246322_1144926.jpg


パレードの先頭・クルーズ船エムズハピネスに乗船して佐那河内の徳島インディゴウズと一緒にひょうたん島をぐるりと一周。生演奏とともに廻るクルーズはあっという間に感じました。
b0246322_11441060.jpg
翌日からは筋肉痛…なぜならパレードの船上から投げるお菓子入りのボールを全力で投げたから…右腕、背中、左の脇腹までピシピシ痛い二日間でした^^;
[PR]

by miyamotosachiko | 2014-10-07 21:02 | しゃべる仕事・書く仕事 | Comments(0)  

『カフェ時間』絶賛発売中

昨日の朝刊を見ていて、はっ!

お手伝いしたカフェの本が、発売してるのです。楽しみにしとったのに、忘れるって^^;
b0246322_20483670.jpg
やっと発売じゃ!と浮かれる気持ちと、間違いがないかヒヤヒヤする気持ちが交錯しています。新入社員のころ、誰よりもミスやら失敗やらで迷惑かけまくりだったので…めっちゃ叱られて。凹むのにまた間違えて…おかげで、今の自分があります。へこたれない私?ほれもあるけど、生モノであるイベントや放送でとっさのときの言葉選びの大切さを学びました。



さて、さっそく近所の本屋さんへ。どんな感じかな〜、るんるん♫

こんな感じにディスプレイされてた♫わーい!!
b0246322_20483780.jpg


淡路島の可愛いカフェも載っていて、さっそくお出掛け計画を立てたくなるようなお店がいっぱいですよ〜好評発売中〜♪(´ε` )
[PR]

by miyamotosachiko | 2014-09-27 20:48 | しゃべる仕事・書く仕事 | Comments(0)