カテゴリ:2012年ドイツ( 3 )

 

デュッセルドルフの犬とネコ

じっとせん、まだ赤ちゃんのパグ
b0246322_021033.jpg


ご主人をじっと待つ賢いワンコ
b0246322_024369.jpg


ぜんぜん動かないネコ
b0246322_035100.jpg

[PR]

by miyamotosachiko | 2012-07-14 18:56 | 2012年ドイツ  

運命の出会い

デュッセルドルフ二日目の朝。
モーニングを食べていたら隣にアジア人っぽい人が!

勇気を出して夫が


日本の方ですか!?


と聞いたら

そうです」との返事。

少しお話しをしていたら

「これもご縁ですし、お時間が合えば一緒に食事でもしましょう」

と言っていただきました♪

ヤッター!!!デュッセル来てよかったなぁ。

南米では街角で日本人を見かけることが少ないので
出会うとついつい嬉しくて声を掛けてしまいますが、

ヨーロッパに渡ってくると日本人はそこかしこに一杯います。

旅行で来てる人もいれば

仕事で来てる人もいるし

住んでる人もいるし・・・

こっちは日本人発見して喜んで声を掛けても

向こうにしたら
「え?なに?なんで?」
ってことになるかもしれん・・・・

とヨーロッパでは同じ日本人だからとむやみに声を掛けられない環境。

いちかバチかで思い切って声をかえたら、めっちゃ感じの良い人だった~。


その日の夜、さっそく一緒に飲みに出かけました。

b0246322_3253166.jpg



加藤淳さん。私と同じ年。愛媛県出身ってことでおなじ四国、ますます共感。
美容師経験を経て、美容学校の講師として勤務、
今回デュッセルドルフで美容師になるため単身やってきて
面接を受けまくり、つい先日就職先が決まりました。

おめでとう~。
現在オーナーさんがマンションや就労ビザの手配してくれてます。

デュッセルは人口の1000人に1人が日本人という状況なので日本企業も多く、駐在している人その家族がたくさん生活しています。
加藤さんの勤務するお店はドイツ人スタッフもいたりお客さんもドイツ人がいますが
完全日本人スタッフのみ。日本人のお客さんのみという美容室も多いそうです。

実は加藤さん、このドイツへの渡航が「初海外旅行」で
ドイツ語はもちろん、英語もペラペ~ラというわけではないそうです。
すべてが初めてのことなので、なにもかもにドキド。
空港でその荷物は全部持ち込みにして良いと言われて素直に搭乗しようとすると
直前の手荷物検査で美容師の命「スーパーハサミセット」(というかどうかは知りませんが)がひっかかり そりゃそうだ!完全に刃物で危険物。

あたふたしたり

路面電車(ゾーン制で料金が異なる)は、料金を間違えると高額の罰金があるので
間違えたら怖いことになる、と今だ乗れず。

ぼっちゃん列車の愛媛県民なのに!
b0246322_3323525.jpg



その後、同じくこの土地で美容師として活躍している女性も合流。


改めて乾杯〜〜!!

b0246322_3325664.jpg


ドイツに来てもう長いという女性だったので「トンカツみたいなんがあるって聞いたんやけど~」
というと注文してくれました。
b0246322_3333548.jpg



このあと場所をホテルの部屋に移して、深夜の2時くらいまで大騒ぎでした♪



後日、美容師と出会えたチャンスに夫、髪を透いてもらいました。

量を少なくする

という表現も分からないし、なんて伝えていいかわからない異国の美容室は

ほんまに不安がいっぱいです。



ハサミだけじゃなくて、クロスまで持ってきている!
さすが、プロ!
b0246322_332052.jpg



それから、三人で飲みに出掛けました。
b0246322_331332.jpg



事前リサーチしていた「シュバインハクセ」を頼むと

こんなん来ました。
b0246322_3312661.jpg



ほねぶと~~。
b0246322_3314314.jpg


「ふたりがこっちにいる間、ずっとお天気良いからめっちゃラッキーかも」と淳さん。

雨の日、曇りの日が多いそうです。

今日も暑いくらいで、夜7時のビールは最高!
ちょっとビアガーデン気分。


淳さんに「タワー登ったら街が一望できますよ」と教えてもらって

行ってきました。
b0246322_3342651.jpg



京都タワーに似とる。
b0246322_3343975.jpg



200メートル上空から見下ろせば全部見渡せるほどの

小さな町、デュッセルドルフ。
b0246322_3351175.jpg


リサイクルマークのペットボトルの飲み物を買うとレジで25円加算されて
b0246322_3353049.jpg


飲み終わったら機械に入れて25円返金してもらうシステム。
b0246322_3354697.jpg


ビンも同じ。

リサイクルが盛んなデュッセルドルフ。



住んでる人に話しを聞いてデュッセルドルフのことがちょっと分かって

素敵な出会いで思いがけず大切な場所になりました。


次はオランダ・アムステルダムだ!!

[PR]

by miyamotosachiko | 2012-07-13 03:24 | 2012年ドイツ  

デキュッセルドルフって・・・

本当は人に会いにベルリンに行くつもりだったので

急遽予定変更して来たデュッセルドルフ。


ここってどんな場所!?

という状態。



なんでデュッセルドルフにしたんよー。

なんとなくじゃっ

ふたりで旅行していたら責任転嫁もよくある話。



そう言いながらも、街をあるけば何かとあるもので・・・


ドイツといえば、BMW
b0246322_321276.jpg


ドイツといえば、HARIBO
b0246322_323848.jpg


ドイツといえば、技術大国
キッチン用品なんかサイコー!
b0246322_3113916.jpg

街を歩けばあちこちにこんなお店があります。
「ちょっと北欧に近づいた感じがするなぁ」
b0246322_33662.jpg



ドイツといえば・・・ニシンのサンドらしいんやけど・・・
「食べてみぃだ」
b0246322_335078.jpg


うーん・・・・こんな感じ。寿司っぽい???
b0246322_3432.jpg



あかーん

これはあかん
ニシンの塩漬けパンに挟んだらあかんわぁぁぁぁ。
b0246322_342083.jpg


ドイツといえばソーセージじゃ。

あたしコレ食べるけん、ほのパン食べてかんまんよ~。

「・・・・う・・・・ん・・・」
b0246322_344064.jpg




「ちゃんと調べよう!ちゃんと、デュッセルドルフのこと
ちゃんと知ろう!」

ほうやなっ。

インターネットでリサーチ!!!



「おいっ!デュッセルドルフは1000人に1人が日本人らしいぞ」


え!?どういうこと?


「日本企業がよぉけ会社出しとるらしいぞ。ほなけんようけ駐在さんがおるんじゃ。

日本人街みたいな場所があるらしいぞ」

も、もしかして、もしかして

おせんべいがあるかも~~~~。


と期待してインマーマン通りへ。


そしたら

徳島

の文字
b0246322_35487.jpg



せんべいどころか、金ちゃんヌードルに出会ってしまった~。

徳島製粉がなぜここにぃぃぃ!!!!!

ありがとうございます。
徳島県産でございます。
b0246322_351915.jpg


もちろんおせんべいも(しかも好きなやつが(*^▽^*))ありました。ヤター!!!
b0246322_354563.jpg




「おいっ!ドイツといえばビールやな」


ほらほうよ。


「デュッセルには醸造所10箇所もあるぞ」

え!?

「お~~~~すごいぞ~~~歩いていけるところに何箇所も醸造所とバーが一緒になっとるところがあるぞ」


なにほれ~~~。
うちらやっぱりココに来る運命だったんやなぁ~。

デュッセル最高でぇ。


デュッセルでアルトビールを堪能しょぉだっ
b0246322_363471.jpg


テーブルに付くと運ばれてくる基本のアルトビール。
b0246322_365122.jpg



なんか泡が多ぉない??
そのとき、そのタイミングによって泡の量が違います。
イギリスだったら「トップアップ」でほとんど泡はなくしてしまうんやけど
こっちは違うみたい。

250ミリリットルで180円の店が多いです。

運んだビールの杯数は、コースターに鉛筆でシュッシュって線を引きます。
b0246322_36742.jpg



せっかくやけんいろんな醸造所のビールを味わぉぉ~ともう一軒
b0246322_373923.jpg


こっちでもコースターに鉛筆でシュッシュって線を引いて
b0246322_37962.jpg


最後はこんなふうにお会計を書いて、コースターを折って清算終了のサイン。
b0246322_372354.jpg


もちろんソーセージも食べました。
一番右のちょっとブラウニーみたいな存在の肉が美味しかったです。
「Blutwuost」ヴルートボストと教えてくれました。
鳥の肝みたいな、肝臓でしょうね。しっとりねっとりしてる、ビールにぴったり。ワインにも合いそうな一品でした。
b0246322_375835.jpg



「ほなけどやっぱりパリ!っていう音立てるニッポンハムのシャウエッセンはすごいわ、うまいわ」

日本のソーセージを褒めてました。


外国で日本を見直す!それこそ海外旅行の醍醐味です。
b0246322_381258.jpg


こっちでもアルトビール。
b0246322_3105913.jpg



あっちでもアルトビール。
b0246322_3111387.jpg


もうちょっと飲もうか~と部屋でも一杯。
ビンの雰囲気もえぇ感じ。
b0246322_393861.jpg


ドイツワインとドイツのチョコとドイツ産のリキュール。
b0246322_3101613.jpg



「おいっ!デュッセルドルフはこれがトレードマークらしいぞ」


え!?逆立ちした人型???

これ?
b0246322_3211534.jpg


なんで???

「なんでかなぁぁぁ」


突然来たデュッセルドルフのこと、分かったような、分からんような・・・・。
[PR]

by miyamotosachiko | 2012-07-12 20:00 | 2012年ドイツ