28年変わらない、ご近所のケーキ屋さん

我が家のインフルエンザも終息し、チビゴリラくんの鼻水も収まりひと段落。今年初、えっちゃんと会う時間ができました。

ほうじゃ、デザートは前から気になっとった近所のケーキ屋さんで買ぉてみよ!

それは…


りんごの木。

b0246322_1512135.jpg

八小の西側、八中のグラウンドの道向かいにあります。




ショーケースには、昔から愛されてきた定番ケーキ。
どれも他のお店に比べてちょっぴりリーズナブルな値段設定。サイズは小さくないのに、300円前後が基本です。
b0246322_15121490.jpg



レジを打ってくれた店のお母さんに聞いたところ、お店は今年で28年目だとか。

入れもんはシンプルな紙の袋。ケーキ屋さんの定番フレーズ、持ち帰りのお時間は?も聞かれませんでした。
b0246322_15121597.jpg

徒歩圏内、うちんくみたいにほんまに近所の人が御用達の地元密着甘もん屋さんなんやな。


そんな話をしながらえっちゃんとおやつタイム。
「アポロ、のっとるん⁉ 」
b0246322_15121559.jpg

ガトーショコラ259円より、ちょっぴり濃厚エンペラー324円。


**おまけ**

えっちゃんと家ごはんすると、いつもお花のおすそ分けが(*☻-☻*)むふふ。
b0246322_185591.jpg

寒い冬、ゆっくり花開くムスカリです。
[PR]

by miyamotosachiko | 2015-01-25 18:54 | 徳島くらし  

<< 国府でカフェ 2015年の食卓目標 >>