牛と遊ぶときは

牛と遊ぼう!と書かれた精肉店のトラックが目の前を走って行きました。お肉屋さんに隣接された牧場があって、そこで牛と触れ合えるんやなぁ〜楽しそう〜。

と思っていたら「どして牛と遊ぶん!食べるのに。遊ぶやおかしいでぇ!」と近くを歩いていたおばちゃんがご主人に怒り出した。…た、確かに…。子どもたちが牛を近くで見れてえぇなぁと喜ぶんは軽率だったかいな…。

食用の牛と戯れる機会があったら、これは食べるんじょとちゃんと教えてあげることにしようと決めました。
[PR]

by miyamotosachiko | 2014-10-17 09:40 | 徳島くらし | Comments(0)  

<< 応援に行こう! らじまる気分 >>