図々しい嫁、アフターヌーンティをゲットする

バターケースとして長らく使っている野田琺瑯の保存容器。
b0246322_10185024.jpg
あるときレンジで激しくチンしすぎて、フタがふにゃふにゃになってから、ずっとラップをかけて冷蔵庫へ。可愛さ半減やし、冷蔵庫にしまったときに上にモノ乗せれんし、良いことナシ・・・。
買わなアカンなぁと思いつつ、フタがないだけじゃ、壊れとるわけでないしまぁえぇか、と使い続けて2年、いや3年が経過・・・(つまり、旅行に行くずいぶん前からフタはなかったのです)


さて、夫のお父さんは手先が器用でけっこうなんでも作ってしまう人です。
実家の取っ手付きまな板なんか同じが欲しいくらい、むしろ大量生産して売りたいくらい!

私「お父さんと一緒に木ぃ削ってピッタリのフタ作ったらわ?楽しいんちゃうで?」。
お母さん「ほらぴったりの作ってくれるわ」
夫「えぇなぁ、自分で造るんはおもっしょいなぁ」
お父さん「なんでもピターっとしたサイズのもんが出来上がるでよ」
良い感じに盛り上がるものの、ほの話しをするときは、大抵夫もお父さんも良い感じに酔っている。
翌日には「木」の一文字も話題に出てこない・・・。
チッ、誘導失敗かっ!!




そんな他力本願な我が家に、ついにバターケースの新顔がやって来ました!
しかもアフターヌーンティの陶器のやつ~♪ 
b0246322_10201157.jpg
え?自分で??

いえいえ、買ってくれました、お母さんが・笑、高松の天満屋で。

b0246322_1021157.jpg
さらにカップ&ソーサーも二脚、プレゼントしてくれました。何の記念日でもないのに!え~いいんですか~~!?と言いながら、頂いたり買ってもらったりする図々しい嫁なのでした。


*****

もうすぐ閉店する天満屋。ちょこちょこ高松って行くけど、天満屋って来てもあんまり買い物せんよなぁ~、やっぱりみんな丸亀町に行ってしまうよね。
ビームスはどうなるんかなぁ、アフターヌーンティはどっか別の場所にできるんかなぁ。


b0246322_10213734.jpg
ランチは男組が中華、女組は和食と別れたので、お母さんとお義姉ちゃん&ベビーと私という年齢層の広い女子会と相成りました。

b0246322_1022770.jpg
アフターヌーンティでのティータイム。「あ~贅沢しよるぅ~」と思ってしまうのは、旅前・旅中のケチケチ精神が「実は素」だったから!?
[PR]

by miyamotosachiko | 2013-11-27 10:14 | 徳島くらし  

<< ストレッチヨガと巣作り 19週 妊婦服どうする? 18週 >>