トコちゃんベルトで骨盤締め 16週

親戚に助産師さんがいるえっちゃんに教えてもらって、妊婦になる前からその存在を知ってたトコちゃんベルト。どんな感じか体験してみる?とえっちゃんから借りてしばらく使ってました。

この本でも紹介されてたし、興味しんしん!

スタイリスト大草直子 マタニティのためのオシャレ。 (VERY BOOKS)

大草直子 / 光文社


よしもとばななも産後のアイテムとしてトコちゃんベルトをエッセイで紹介してるのです。

心なしか姿勢もピンとするし、痔の予防にも効果的だとか。女性用コルセットって感じ?徳大や市民病院前で出産した人も勧められて使ってるらしいし、とマイトコちゃんの購入を決意。届いたパンフレットにいろいろ書いてあるけど、付け方が正しいのかちょっぴり不安に思ってたら徳新で講座を発見しました。

助産師さんが教えてくれる約1時間の骨盤締めレッスン(定員8名・アミコ5階子育て安心ステーション・予約制・無料・告知あり・不定期)。私を含め6人がトコちゃんベルトを持ってました。みんな持ってるのはトコちゃんⅡ。私はⅠ。アレ!?
b0246322_861515.jpg



助産師の永井さんに「恥骨、痛いの?」と聞かれました。恥骨ってなに?どこらへん?っていうか、ⅠとⅡはちゃうん???

よくよく聞くと作用はほぼ同じらしい。パンフレットの絵だけではちょっと分かりにくい「締め感」も、先生の言う通りにしたらなんとなく納得した気がしました。骨盤の締め方だけでなく、体の間接をほぐして柔らかくする運動、乳体操を教えてくれました。
早い時点で骨盤ベルトを使い始めるのが良いって聞いてたから張り切って行ったけど、集まった人全員お腹大きい!なかには臨月という人も。たいしたことないお腹をかかえ(かかえるほどもない)、妙な居づらさを感じたのでした。



※7ヶ月あたりで、夫がトコちゃんⅡを買ってプレゼントしてくれました。
b0246322_861592.jpg
トコちゃんベルトⅡは、Ⅰと比べると巻くときに力を入れやすい。





***
この時点でようやく妊婦期間半分が経過。
ほのうち1/5は知らんうちに経過しとったワケやけん、妊婦と意識してからはまだ3合目?
ほんまかいな…という気持ちで始まって、内診やエコーで見せられて「ほんまに、おるってことか」と知らされて、また次の検査まで「ほんまにおるんかいな」と不安になって。ほんな気持ちとを行ったり来たりで落ち着かんかったなぁ。ここにきて、ようやく、受け入れはじめた気がします(五ヶ月時点でもまだちょっぴり妊娠反抗期中)。
「子供が生まれることを他人にわざわざ言わんでも」という感じだったけど、親しい友達に伝えたことでちょっとそれも緩和されたんかも。
最近、お腹を引っ込めようとしても思ったより引っ込まんようになってきたなぁ。妊娠で脹らんどるってことかなぁ…。ブラと一緒にパンツもマタニティ用にしといてよかったわ。そういえば胸も重量が出てきた気がする。思いこみかもしれんけど、家族や親しい人に伝えたあたりから、存在感を出してきた?知らんうちに成長しよんやな。
体重は今のところ変化なし。しかし脹らんでるのは間違いない。すなわちお腹の皮は伸びてるってこと008.gif
痩せ型のお義姉ちゃんは妊娠線をかなり心配して専用の良いクリームを塗ってたみたい。めんどくさがりな私ですが、家にあったボディクリームを朝と夜ちょいと塗るくらいはしておくことに。意味あるんかなぁ~。
妊娠線は遺伝(体質)という説もあるそうです・・・。
[PR]

by miyamotosachiko | 2013-11-23 11:32 | 33歳の妊娠。出産・育児  

<< 夫はメロメロ 17週 朝ごパン、朝ごはん >>