買い付けという魅力

「明日、一緒に大阪行かん~?」とフローリスト悦子さんからお電話。


グノシエンヌでお中元用の鉢植え注文をいくつか受けたので

苗やら鉢やらを買いに行くそうです。

「ついに神戸でIKEAも寄るよ」と誘われ、即OK♪

差し迫って必要なものは全然ないのだけれど・・・。


さっそく出発進行~~~~。

えっとぶりの遠出、楽しみじゃ。
b0246322_10172764.jpg





まずはお仕事。

親しい花屋さんに紹介してもらった中卸のお店をいくつか回り

えっちゃんのイメージの鉢作りのための素材を探します。


お届け先が「お店のおっちゃん」なので

あんまりお手入れする習慣はないかな~

シックな雰囲気よりちょっとワサワサっと賑やかなほうが喜ばれるかな~

もらう側の日常を想像しながらいろんな苗木を組み合わせてみるえっちゃん。
b0246322_1018657.jpg




いろいろ考えた結果

幅広い世代のお客さんが出入りするお店なので

「フワっと自然な香りが漂うとリラックスできるかも」

ということで

ラベンダーを中心にしたハーブの香りいっぱいの寄せ植えに決定!


あとはその周囲を飾るための脇役の組み合わせを検討。

成長して鉢の様子が変わっていくことや

水遣りがしやすいように「水欲求」が同じような性質のものを探したり

生き物を扱うので細やかな気配りが欠かせません。
b0246322_10175257.jpg




次に向かったのが市場のなかにある切花の中卸のお店。

そのうちの1軒で、

あ!あんなとこに徳島を発見!なんか嬉しい~。

「徳島から来たんです。あの上勝の箱撮らしてもろていいですか?」
とスタッフのお兄さんに尋ねると、
え?わざわざ?と驚かれました。
b0246322_10182230.jpg
バラ担当というお兄さん、メガネがお洒落でした。お花扱う人って笑顔がやさしいなぁ~。



市場は午後はあんまり人がいなくてけっこう静かでした。

そんななかで、人の出入りが多かった「ローズガーデンプランツ」という植物専門卸さん。
b0246322_1019824.jpg


ちょうど私たちと同じ年くらいの女性が植物を見てたので声をかけてみると

インテリアショップの方でした。

「花屋さんが出入りするようなお店だと購入は10コ、20コ単位が当たり前だけど

ここはポットの苗1つから買えるし、お店の人もやさしいし良いですよ」とおすすめしてくれました。




しばらく見てたら、えっちゃんがつぶやきました

苔玉・・・」。

母の日、そしてカリブ海サロンの次は何をしようか~と

検討中だったのが「苔玉作り」に定まったみたいです♪

暑いと切花はすぐにくたびれてしまうけど

苔玉なら種類によってはさわやかさも演出できるし涼しげで良いかも。
b0246322_1020737.jpg



お店の人はほんとに気安くて親切。いろいろ丁寧に教えてくれました。

「このダーウィニアは季節が終わりやけん、もう花咲かんけど来年また楽しめるよ」

そしたらえっちゃん

「ほな・・・・ちょっとマケてもらえます?」

!!!!????え?値切れるん!?


結局、残ってたダーウィニアを全部買うことで交渉成立です。

商売人ってこの一言が言えるかどうかが重要なんかも!?

カッコイ~~~~~。






植物見てたら気持ちがなごむしあっという間に時間がたって

IKEAに到着したのは7時前。
そしてお決まりの100円ホットドックを食べました。あ、写真わっせた。


あっという間に終わった日帰り大阪買い付け同行の旅


自分の財布からはお金がいっちょも出てないけど

人のお仕事の経費でいろんな買い物した気分でリフレッシュ♪

これってすっごいおトクな気分を味わえとるんかも!?


b0246322_10344539.jpg
えっちゃん、また誘ってよ~。

グノシエンヌの今後の企画はこちらのブログでご覧ください。http://lecroquis.blog.fc2.com/

*****

帰宅後、

夫「なに買ぉてきたん?」


ストローとお菓子。


夫「え!?」



太いストロー99円
b0246322_10265760.jpg


けっこう美味しいIKEAビスケット249円。
b0246322_1027728.jpg



お土産代金、348円ナリ。





(おまけ)
IKEAの近くのローソンが黒い看板でスタイリッシュだったのに驚き。
b0246322_10203498.jpg

[PR]

by miyamotosachiko | 2013-06-28 10:42 | 徳島くらし  

<< 6月前半お弁当記録 生活が変わりました。 >>