「寂聴の般若心経」が旅の友なので・・・

ガンジス川近くからリキシャで30分か40分ほど移動。
b0246322_935863.jpg




途中ゴミの山に野ブタや牛が群がっているような場所を通過。

10年前に来たときは、そういう風景を直視できなくてインドを去りました。

今は「こういう生活をしている人もいるんだな」とただそれを素直に受け入れられるので、しっかり見ることができました。
b0246322_939103.jpg




ブッダが最初にスピーチした場所、サールナートに到着。
b0246322_938658.jpg




ちょうどチベットかどこかのお坊さん学校の子達が来ていたので、広場全体にお経が響き渡っていました。


夫が夢中で写真を撮っていると思ったら「亀田興毅にめっちゃ似とぉ!」と見せてきました。
確かに・・・。
b0246322_9352560.jpg



芝生が広がってすごく良い雰囲気。

b0246322_9344397.jpg

私たちは100ルピー(150円)ですが、地元の人は5ルピー(7円)で入場できるので、デートスポットになっているらしくカップルがいっぱいいました。




夫が「インド人ふたり」と窓口に言ったけどダメだった。



こんな感じで説教したのかな~。
b0246322_9395033.jpg



「さちこのお土産店」開店です。
b0246322_9393445.jpg



日本の寺もあるというので覗いてみました。

人の家に入るみたい・・・。
b0246322_9395750.jpg


寺の壁にはブッダとカンジーというちょっと欲張りな絵を発見。
b0246322_940742.jpg




そうそう、タイでも出したけど届いたという連絡がないので、再び南米やヨーロッパに手紙を出しました。届いたかな???
b0246322_9404769.jpg

[PR]

by miyamotosachiko | 2012-10-09 09:34 | 2012年インド  

<< バラナシでのこと、いろいろ 死ぬことも生きることも同じ >>