革靴うんこ詐欺事件


ショッピングモールのような場所と聞いてテンション上がってコンノートプレイスへ。行ってみたら「工事中」みたいな場所だった。
b0246322_1162048.jpg




コンノートプレイスは思ってたのと全然違って、アディダス、ナイキはあるけどGAP、ZARA、H&Mはない。どこも同じような店が並んでるだけ。

マックやケンタッキーはあるけどね。
ずっと「タージマハルバーガー」と思ってたけど「マハラジャバーガー」でした。
もちろんカレー味。
カニャークマリで食べたサーターアンダギーにそっくりのお菓子もそういえばカレー味だった。もうなにもかも全部カレー味なんじゃ。
b0246322_1163783.jpg



ショッピングモールと思って、スペインで買ってお気に入りのお洒落な革靴を履いてきた夫。
長期旅行者なのに、革靴を持ち歩き続けています。

靴磨きの人もけっこういるので

靴磨いてもらおっかな~。どうしよっかな~」。

久しぶりの革靴でのお出かけ。ちょっと嬉しそう。


「お兄さん、ちょっと足元!」と後ろから歩いてきた靴磨きのおじさんが声をかけてきた。


ん?と思ったら

「うんこがついてる!」


革靴のサイドから紐にかけてねずみ色のモノがべっちゃり!!!

「えぇぇっ!」夫ショック。


靴磨きのおじさん、空を指差して「鳥だ。鳥のうんこだ」。

こんな場所に!?
こんな大量に!?
鳥の量ちゃうでしょ!?

犬のうんち踏みつけてたら靴底に付くはずやし、靴の横ってどういう状況!?


靴磨きのおじさん、すでに商売道具から白いクリームを出してうんこらしきモノの上に塗りつけはじめた。

断る夫。「ノーサンキュー!ノー、ノー」

でもおっちゃんは気にせず
「オッケーオッケー」としゃがんで白いクリームを塗りこんでくる。

あぁ、もぉあかんわ。


結局隅っこに来い来いと言われて、おっちゃんに靴を磨いてもらうことになった。

あーあーあー、立ち去るときモメるんだろうなぁ・・・。
私はヘカを向いて知らん顔。いつでもこの場を立ち去れるように。

夫は靴を脱がされた状態で腕組をして仁王立ち。
するとおっちゃん
「マイプライス イズ フォーハンドレットフィフチィー」
b0246322_1173961.jpg


え???
450????


ほれきたぞ、と無視を決め込む夫。

しばらくしてもいっかい、おっちゃん

「マイプライス イズ フォーハンドレットフィフティー」



どうだ!まいっただろ!驚いただろ!

とドヤ顔(に夫は見えたらしい)で言われたけど

夫、もっかい無視


両足しっかり磨いてもらって、靴を履いて、紐も結んで(ほんでまたこれが縦結び!)もらって終了。

夫とおっちゃんがモメるのを正視しなくて良いように私はほとんどその場から歩き始めた。


そして夫、ニヤニヤしてるおっちゃんに


50ルピーを渡した。



受け取った!





去って行った!!





1/9の価格で!?
450ルピーって言いまくんりょったんは何だったん!?




キューバの奇襲音楽隊やペルーの奇襲靴磨き(このときはスニーカーなのに奇襲された)に引き続き、「奇襲系革靴うんこ詐欺」。


おっちゃんの磨きが気に入らなかった夫は、100メートルほど歩いて別の靴磨きのおっちゃんに磨きなおしてもらいました。
b0246322_1192350.jpg

やっぱり紐は縦結び。
b0246322_1194740.jpg

[PR]

by miyamotosachiko | 2012-10-01 18:15 | 2012年インド  

<< エアコンクラスで快適にバラナシへ えぇいっとデリーへ来た >>